メニュー

新型コロナワクチン接種について(詳細)

3回目のコロナワクチン接種の予約は、

直接、当院への電話や窓口で出来ます。

ご予約・お問い合わせ

048 758 3926

* 予約の対象は、追加接種(3回目接種)用クーポン券がお手元に届いた方です。

*ワクチンの供給見込みが不透明なため、当面の間は、当院がかかりつけの方や、当院で1回目・2回目の新型コロナワクチン接種をされた方を優先的に予約させていただきます。

*3回目の接種は18歳以上の方が予約出来ます。

3回目のワクチン接種開始は、2月1日(火)からの予定です。

*今回は、ワクチンの輸入・供給量と国の方針から、ファイザー社とモデルナ社のワクチンを使用します。両社のワクチンの効果も副作用もほぼ同等です。どちらのワクチンを接種するか選ぶことは出来ませんが、早くに接種することが第一と考えます。ご理解とご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

◆実施時間◆
 
月・火・水・金   9:00~13:00  ,  15:00~18:00 

     木・土   9:00~12:30(木曜午後・土曜午後は休診)

◆対象者◆

*新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)用クーポン券が届いた、満18歳以上の方

※妊婦の方は、かかりつけ医からの「接種可能」とする書面等が必要になります。

原則、さいたま市在住の、当院がかかりつけ医の方が対象です。

    ただし、当院が「基礎疾患のかかりつけ医」の方は、さいたま市以外の住所(住所地外)でも、当院で接種ができます。

    さいたま市以外の住所 (住所地外) の方が当院での接種を希望の場合、「基礎疾患のかかりつけ医が当院であること」「当院系列の介護施設の入居者」「単身赴任をしている」等の、やむを得ない事情に当てはまる必要があります (単にかかりつけというだけでは、住所地外での接種対象にはなりません)。

 インフルエンザ予防接種などの住所地外接種の「県内相互乗り入れ」とは、対象の基準が異なっているのでご注意ください。

 住所地外接種の詳細はついて、対象となるかどうかわからない場合は、お手数ですが各自治体にご確認ください。自治体によって「住所地外接種届け出済証」の発行を受ける必要があります。また、住所地外接種の対象である場合も、各自治体から送付された接種券・予診票が必要となります。

ご予約は 電話 048 758 3926 

 

◆接種当日の必要書類◆

・接種当日は、以下①②➂をお持ちください。

①住民票の住所が確認できるもの(住民票の住所が印字されている医療保険証、子育て支援受給者証、介護保険証、運転免許証など)

②接種券(できれば封筒ごとお持ちください)

③予診票(お名前、ご住所、問診などをご記入の上、ご署名ください。)

 

◆接種回数◆
3回(1回目の接種後、3週間以上を開けて2回目の接種。満18歳以上の方は、2回目から6~7か月以上開けて3回目の接種。)

 

◆料 金◆

無料(公費)※自治体から郵送された接種券と予診票が、必要です。

ご予約は 電話 048 758 3926 

 

◆ お 願 い ◆ 恐縮ですが。

 なるべくお待たせせずに受付や接種ができるように、予診票の前もっての記入のご協力をいただけますと、とても助かります。                                 

・予診票の太枠内をご記入ください。お名前、ご住所、問診などをご記入の上、ご署名ください。当日の体温も測ってご記入いただき、接種当日にお持ちくださると助かります。

ご予約は 電話 048 758 3926 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME